忍者ブログ
ADMINWRITE
ピアノの音が好きになりました。そして、弾けるようになりたいと思いました。
[21]  [20]  [19]  [18]  [17]  [16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 先日、上の娘は、有名なピアニストの方の公開レッスン
受けさせていただきました。
 ショパン ワルツ7番。この曲は、4月に発表会で娘が弾く予定の曲です。
そして、私が大好きな曲です。いつか私も弾けるようになりたいと思っています。
ど素人の私が言うのも生意気ですが、この曲を作った時のショパンの気持ちを
考えると涙が出てきます。
 
 短い時間だったのですが、すごく勉強になったみたいです。
 親として、プロの方に娘の演奏を聴いていただくということで、
娘がきちんとできるのか、すごくドキドキでした。
子供に、どのように教えてくださるか、すごく興味がありました。
ゴムを例えに、分かりやすく教えてくださったりと私にも分かりやすく
私もすごく勉強になりました。

ありがとうございました。


昨日、通常のレッスンだったのですが、
よくなってきたと誉められたと喜んでいました。

私も、明日は上の娘が担当してくれるレッスンがあります。
練習しないとな~。



 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
7番^^
ショパンのワルツ7番、ちょっと切なくて、真ん中はとてもきれいで・・・ちょっと大人っぽい曲ですよね!

公開レッスンで、たくさんのことを得られ、またグングン上達されることでしょう!若いっていいなぁ~♪

リンクの件、ご報告ありがとうございました^^
こちらからもリンクさせていただきました!
これからもどうぞよろしくお願いいたします^^

今後は”勇気”はご無用ですので♪気軽に遊びにいらしてくださいねっ★
yu-ki URL 2009/03/14(Sat)17:37:32 編集
Re:7番^^
yu-kiさんへ>

こんにちは、いつもコメントありがとうございます。

ショパンのワルツ7番、ちょっと切なくて、真ん中はとてもきれいで・・・ちょっと大人っぽい曲ですよね!

娘が、そういう曲を弾けるようになるなんて・・・。ずっと先のことだと思っていました。

>公開レッスンで、たくさんのことを得られ、またグングン上達されることでしょう!若いっていいなぁ~♪

本人は、ピアノを大好きだと言っています。でも、好きだけじゃ、上手くなれないし、今後どうなるのでしょうか?

>リンクの件、ご報告ありがとうございました^^
>こちらからもリンクさせていただきました!
>これからもどうぞよろしくお願いいたします^^

リンクの件、大変うれしかったです。
”勇気”を出して、こちらからお願いしようか迷っていたところだったので・・・。

>今後は”勇気”はご無用ですので♪気軽に遊びにいらしてくださいねっ★

了解しました。
勉強しに寄らせていただきます。
ソナ太  【2009/03/15 20:27】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
ソナ太
年齢:
44
性別:
男性
誕生日:
1973/04/02
自己紹介:
36歳2児の父。
娘達のピアノの音。
聴いているうちに自分も弾けるようになりたいと・・・。とりあえず?娘達に習うことにしました。
娘達のピアノのこと、そして、ドレミしか分からない私がピアノを弾けるようになるのか???
そんなことを面白おかしく、時には涙も?
紹介していきたいと思います。
お気軽に、コメントを、そしてアドバイスをお願いします。
応援お願いします!
私たち家族のピアノを応援してくださる方は、ポチっとクリックしてください!
応援ありがとうございます。
みなさんからのアドバイス・コメント
[11/28 サコリン]
[11/23 サコリン]
[11/23 サコリン]
[11/23 NONAME]
[11/22 みーママ]
最新記事
(12/13)
(12/05)
(11/22)
(11/21)
(11/19)
フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(02/24)
(02/25)
(02/26)
(02/27)
(02/28)
P R
カウンター
アクセス解析
最新トラックバック

Designed by 湯月   Material by ウタノツバサ
Copyright c [ ピアノの音 ] All Rights Reserved.

忍者ブログ [PR]