忍者ブログ
ADMINWRITE
ピアノの音が好きになりました。そして、弾けるようになりたいと思いました。
[9]  [8]  [7]  [6]  [5]  [4]  [3]  [2]  [1
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 迷いに迷った1年でした。
本当に必要なのか???この先どの道に進むかも分からず、
贅沢ではないのか???本当に迷いました。
でも、上の娘は、本当にピアノが楽しいみたいで、
練習を一生懸命している。
1年間のうちの約10ヵ月はコンクール等の課題曲の対応で
娘の先生は、週2レッスンしてくれている。
先生の家はグランドピアノです。
で、先生からは、家では細かい練習はできないので、
曲のイメージで練習するしか・・・。

そこまで、ピアノを、上を目指すまでなるなんて思ってもいませんでした。
でも、娘は文句も言わず、我が家のアップライトピアノで
頑張って練習していました。
そして、ど素人の私の耳でも、これ以上上を目指すなら
もうアップライトピアノじゃ限界かもと思うようになりました。

でも、だからと言って簡単に買える金額ではありません。
車は、もう11年、12万キロくらい乗っていいます。
でも後5年はどうにか乗る。そして奥さんが、アルバイトを1つ増やして
そして、みんな家の家事など今まで以上に協力をする。
など、本当に1年間迷い、購入する決断をしました。

買うと決めたら、今度は、機種に迷い。
でも、ど素人ですから、メーカーは「ヤマハ」。それ以外は考えませんでした。
そして、色々と調べていくうちに、やはりピアノは長い(大きい)方が響きもよい。
などで、これまた、契約寸前まで迷いました。
そこまで、必要なのか???
結局地元で行われたグランドピアノフェアで、弾き比べて決断しました。
「C3」か「C5」か・・・。「C3XA」というのも出ましたが、お値段が↑で手がでません。
自分たちに、娘たちに、違いが分かるか、ドキドキでしたが、分かりました。
そして、楽器店の人もすごく頑張ってくれたので、「C5」を契約しました。

そんなことがあって、先日の記事「浜松」に少し書きましたが、
浜松のヤマハ本社に妻と、娘たちは我が家に来るピアノの選定に行ったのです。
選定室には、音色の違うC5が3台並べてあり、その中から自分が
好きなピアノを選ぶのです。そして、それが我が家に送られてくる。
PO20090224_00321.jpgそこで、素人の妻と、娘たちだけでは
違いが分かるかも不安でしたので、
調律師さんにもご一緒していただき・・・。

弾いてみて、
1台目、2台目は娘の好きな音色ではなく、
3台目同じような感じだったらと、
自分では違いが分からないのかと、娘たちは
心配だったみたいですが、
3台目を引いた瞬間に、自分の好きな音色のピアノに出会えたと!
そして、調律師さんも1か3が良いとのアドバイスを頂き、選んできました。

今そのグランドピアノが我が家に来るのを待っているのです。
私は、まだ聴いていません。どんな音色を選んだのか?どんなグランドピアノが
来るのか楽しみです。
そして、私も練習して弾けるようになりたい、と思っています。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
ソナ太
年齢:
44
性別:
男性
誕生日:
1973/04/02
自己紹介:
36歳2児の父。
娘達のピアノの音。
聴いているうちに自分も弾けるようになりたいと・・・。とりあえず?娘達に習うことにしました。
娘達のピアノのこと、そして、ドレミしか分からない私がピアノを弾けるようになるのか???
そんなことを面白おかしく、時には涙も?
紹介していきたいと思います。
お気軽に、コメントを、そしてアドバイスをお願いします。
応援お願いします!
私たち家族のピアノを応援してくださる方は、ポチっとクリックしてください!
応援ありがとうございます。
みなさんからのアドバイス・コメント
[11/28 サコリン]
[11/23 サコリン]
[11/23 サコリン]
[11/23 NONAME]
[11/22 みーママ]
最新記事
(12/13)
(12/05)
(11/22)
(11/21)
(11/19)
フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(02/24)
(02/25)
(02/26)
(02/27)
(02/28)
P R
カウンター
アクセス解析
最新トラックバック

Designed by 湯月   Material by ウタノツバサ
Copyright c [ ピアノの音 ] All Rights Reserved.

忍者ブログ [PR]